日々の新しい発見を提供します

もりしょうInfo

おもしろ・ネタ 雑学

【競馬】素人は勝てない!?勝率と回収率からみる馬券買いの向き不向き

ギャンブルが好きが一度は通る道、競馬。

かくいう私も数年前に競馬で一攫千金を夢見たことがありました( *´艸`)

TVでは番組内で芸能人が大穴万馬券を的中させており、自分にもチャンスがあると思っていましたネ!!

 

しかし、現実は甘くはなく収支はマイナス・・・

何故勝てないかを考えていた時に、自分は競馬に向いていないということに気づきました。

僕と同じタイプの方が大勢いると思うので共有します!!

 

競馬のプロでも回収率は110%前後

そもそも競馬の回収率は、一般的には75%程度だと言われています。

これは、10,000円分の馬券を買ったら7,500円になって返ってくる計算になるため、普通に買っていたら負けは必至です。

そのため皆予想をし、自分だけは勝つぞと意気込むのですが、、、

 

勝率と回収率の落とし穴に気づく

他の人とは違う!!絶対に勝つ!!と始めた競馬でしたが、やってもやっても勝てません。

あるとき当たり前だけど、意外と皆気づいていない(気づかないふりをしている)ことに自分も気づきました( ;∀;)

 

それは、「目の前の安い勝利が欲しくて、穴の大買いが(心理的に)できない」ということです。

表:単勝オッズと勝率(JRA‐VANより)

単勝オッズ 勝率(1着率) 単勝回収率
1.0~1.4 62.8% 81%
1.5~1.9 47.9% 81%
10.0~14.9 7.4% 90%
15.0~19.9 5.2% 89%

JRAの公式記録をもとに算出したデータをみると、勝ちが固いと票が集まる馬でさえ、3回に1回以上の確率で1着を逃していることがわかります。

逆に、単勝オッズが10.0~19.9の馬券は勝率こそ下がるものの単勝の回収率は、約90%と他オッズ帯から頭一つ抜けた数値を示しています。

これより、1番人気には実力以上に票が集まり、オッズ10倍代の馬は実力以下の票しか集まっていないことが予測できます。

つまり、競馬で勝つためには10倍代に狙いを定め、そこに個人の予想を絡ませることが勝利への道だと個人的には思います。

 

これが、頭で分かっていても買えないんですよ( ;∀;)

負けることの方が多いからネ

 

勝てる買い方をアルゴリズム化

結局勝てる人っていうのは、上記で紹介したような経験則的データ馬ごとの実力総合的に評価できる仕組みを持ち、かつ、そのデータ通りに馬券を買える人だと言う結論に至りました。

 

まとめ

まとめです。

個人的な勝ちへの結論は出たものの、勝ちへのアルゴリズム高精度で作り上げ、それを信頼し、負けが込んでも買い続ける資金が自分にはないと思い、私には向かないと判断しました。

しかも、プロでも回収率110%って( ;∀;)

 

 

おわり

 

-おもしろ・ネタ, 雑学
-, ,

Copyright© もりしょうInfo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.