日々の新しい発見を提供します

もりしょうInfo

うさぎ

うさぎの飼育環境を整えよう!必要なものをわかりやすく紹介!

 

 

僕のうさみとの出会いはペットショップでの一目惚れ!!

即日売約を入れて帰宅したのですが、、、

飼育に必要なものが分からない!!

 

と、困った経験があります。

そこでうさぎの飼育に必要なものをリスト化必要なお金を積算して紹介します(^^)/

 

うさぎ飼育に必要なものリスト

  • 飼育ゲージ(広いほどOK)
  • ペットシーツ
  • ハウス(木製)
  • トイレ
  • トイレ砂(食べたとしても影響ないもの)
  • かじり木(ストレス解消、歯研ぎ)
  • 水飲みボトル
  • うさぎ主食(うさぎペレット&牧草【アルファルファ,オーツヘイ】)
  • エサ入れ(かじられない陶器製のもの)
  • 床材(牧草やわら)
  • ブラシ(毛玉とり用)
  • 爪切り(定期的にカット)
  • はかり(g単位で計れるもの)

 

飼育ゲージ(5,000円~)

ゲージで飼育する際は、うさぎ専用のゲージまたは犬用ゲージ等を利用し、ストレスが溜まらないようできる限り広くとってあげましょう。(広いほど、機能が高いほど値段は上がります)

うさぎの足は小さいので、床面の隙間(編み目状や、すのこ面)に足を取られないように注意しましょう。

 

ペットシーツ(1,000円前後)

病気予防のためにも、飼育環境は常に清潔に保ってあげてください。

治療が困難な「スナッフル」という病気の予防のためにも十分に気を付けてあげたいところです。

 

木製ハウス(2,000円~)

ペット用うさぎは、もともと穴の中で生活していたうさぎで、狭いところが大好き。

ガジガジ噛めて、ひっそり落ち着ける空間をつくってあげたいです。

 

トイレ(500円~)&トイレ砂(500円強)

うさぎは、一定の場所でトイレをするようになるので小さいときに上手にしつければ、清潔環境の維持と掃除の手間が省けます。

 

かじり木(500円前後)

さまざまなタイプがあるので色々と見てみると良いと思います。

ストレス発散と歯のお手入れのために是非。

 

水飲みボトル(500円~)

水は常に清潔に保ちましょう。

また、設置した際はちゃんと飲めるているかを確認した方が良いと思います。(僕が初めて設置したときは、中に入れた浄水アイテムが水の通り口を塞いでいて水が出ない状態でした)

 

主食(ペレット)(2,000円前後)

1日に与える量は体重の5%、朝夕の2回に分けて与えます。

年齢に合わせてペレットも変えてあげるのが良いと思います。

 

床材(牧草【チモシー】、わら)(1,000円前後)

床には、いつでも食べれるように牧草(チモシー)、わらを敷いてあげましょう。

うさぎは常に腸を動かしている必要があるので、繊維質が豊富で、低栄養(太らないため)の新鮮なチモシーが重要な役割を果たします。

【追記:牧草を床一面に敷くのは経済的にしんどいし、掃除が大変でした。常に食べれる状態にしてあれば一部で良いです。】

 

主食(牧草【アルファルファ,オーツヘイ】)(1,000円前後)

身体が大きくなるまで(生後8か月程度)は、栄養価の高いマメ科アルファの牧草アルファルファやイネ科のオーツヘイという牧草をペレットと併用して与えます。

小さいうちはこれを用いて、身体の成長に必要な栄養分を補給する必要がありますが、成体になってからも与え続けると肥満の原因にもなり得ます。一番最初に購入した袋(600g程度)が無くなったら終了しても良いと思います。

 

エサ入れ(100円~)

長く使用するものですので、陶器が良いと思います。

100均で買える小皿でも正直全然OKでした。

 

ぶらし、毛玉取り(500円~)

定期的なブラッシング用にぶらしを準備しましょう。

毛玉を飲み込むと、うんちが詰まってしまい病気の原因になります。

 

爪切り(500円~)

爪も定期的に切ってあげましょう。

爪の伸びすぎは、折れて出血したり、自傷の原因になります。

爪の根本部分には血管が通っているので、爪部分だけを切りましょう。

 

はかり(2,000円前後)

体重測定とペレット量の軽量に使用します。

太りすぎや、痩せすぎを防ぐために、その子の身体にあった量のご飯をあげましょう。



飼育準備の費用

さて、上で紹介した物品の単価合計が、
ざっくりとした飼育のための初期費用となります。

合計¥17,100(税別)

 

意外とします(笑)

より良いものを買えば+αかかりますし、
DIYすれば節約できる部分もあると思います。

 

また、初めから飼育セットして販売されている商品を
購入するとセット割が利いててお得です。

↓参考↓

買い揃えた完成図(1例)

 

写真は、僕が上のリストに従って買い揃えてたものです。

これで、大体25,000円(税込)程度でした。

気合入れたら結構かかっちゃいました。。。

 

ペットショップの店員さんに聞きながら揃えるとスムーズです。

また、ネット通販で買い揃えた方が安く上がる場合も多いです。

-うさぎ
-,

Copyright© もりしょうInfo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.