日々の新しい発見を提供します

もりしょうInfo

うさぎ

【うさぎの飼育】エアコンは必須!!夏と冬の暑さ寒さ対策!!

うさぎのルーツは、季節の寒暖差が比較的に小さい
ヨーロッパです。

どちらかというと、日本みたいに四季があり梅雨が
ある環境は苦手な方です。

飼育スペースの温度管理には十分に注意しましょう。

 

暑いのは特に苦手(><)
うさみ
しょうた
エアコンなしじゃ飼えないね

 

暑さ対策

うさぎは汗をかかないため、暑さが特に苦手です。

正直、エアコンなしでは飼えない動物です。

夏場は1日中使用する覚悟をしておきましょう。

 

快適温度ってどのくらい?

うさぎが心地よい温度は18℃~24℃です。

人間からすると少し寒いぐらいがちょうど良いです。

 

梅雨~秋にかけては湿度にも注意し、40%~65%
あたりに収まるよう調節しましょう。

 

ポイント

湿度を低く維持できれば、28℃まではいけますが、

それ以上暑くなると危険なラインに入ってくるため

ギリギリを攻めるのはおすすめできません。

 

ゲージの設置場所も考えよう

部屋の温度管理だけでなく、ゲージの置き場にも
以下の点に注意が必要です。

  • エアコンの風が直接当たらない場所
  • 直射日光が当たらない場所

 

暑さ対策グッズを紹介します

そうは言っても、うさぎの温度に合わせるのは寒い!!

エアコンの温度をあまり下げたくない方は、
暑さ対策グッズとの併用がおすすめです。

 

↓石のタイルで身体を冷やす↓

私も欲しいー!!
うさみ
しょうた
つ、次の夏な。

 

寒さ対策

暑さに比べれば耐性はありますが、対策は必要です。

野生のアナウサギは巣穴に籠って寒さをしのぎますが、
飼いうさぎはそうはいきません。

 

温度管理ってどんなかんじ?

室温は、最低でも15℃以上を保ちましょう。

高齢のうさぎの場合は、18℃以上を推奨します。

ポイント

ストーブを使用する際は熱源にうさぎが近づかない
ように十分に注意しましょう。

 

ゲージの設置場所も考えよう

部屋の温度管理だけでなく、ゲージの置き場にも
以下の点に注意が必要です。

  • 窓際や隙間風のあたる場所は避ける
  • エアコンの風が直接当たる場所は避ける
  • ストーブ等を設置する場合は近づけない置き方

寒さ対策グッズを紹介します

暖房を切る方が多い夜は、寒さ対策が必須!!

ゲージの周りに毛布を掛けたり保温してあげましょう。

 

便利グッズの併用もおすすめです。

↓お手頃な価格でおすすめ↓

 

↓値は張るが高品質↓

しょうた
夏か冬で言えば、完全に夏派
私は秋かなー
うさみ
しょうた
(こいつ、、、)

 

補足

春や秋は過ごしやすい日が多いですが、
日中の急な温度変化に注意して

『エアコンを付けずに仕事にでてしまった。。。』

といったことが起こらないようにしましょう。

 

-うさぎ
-,

Copyright© もりしょうInfo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.